脂肪や老廃物などが絡み合い脂肪の塊

脚痩せを原因を理解していないまま、食事制限をしてしまったり運動をして脚痩せを実現出来てもすぐに元通りになってしまうことになります。
足が太くなってしまう原因としましては、むくみと脂肪と筋肉があり、この3つを解消することが出来れば脚痩せは可能だと言えます。

 

悩みのセルライトというのは、血行が悪くなってしまうと皮膚の下の脂肪細胞が肥大化してしまい、脂肪や老廃物などが絡み合い脂肪の塊のことを言います。
多くの女性はすでに知っていることかと思いますが、脚痩せにはセルライトの除去が非常に重要なのです。
脚のむくみは、立ち仕事をしている人や一日中座りっぱなしの人などに非常に起こりやすい症状となります。
また脂肪による足太りというのは特にセルライトが原因となっています。 「とにかく美しくなりたいから人気の美容対策を実践しよう!」と考えている人がいますがそれでは駄目なのです。
どんなに人気の美容対策方法だったとしましても、貴方の体質には合わないことも考えられるのです。

貸事務所について
http://new-of-search.jp/
貸事務所ならクリック



脂肪や老廃物などが絡み合い脂肪の塊ブログ:19-4-24

以前、ボクが行っていたのは、
置き換え減量。

1日3食のうち、1食または2食を
通常の食べる事の代わりに
低カロリーな食品へ
食べる事を置き換えるという減量法です。

置き換える食品はいろいろありますが
どの置き換え減量についても共通して言えることは、
リバウンドしやすい減量だということです。

1食分の食べる事を
低カロリーな食品に置き換えるので
一時的には痩せることができます。

でも、置き換え減量を続けていくと
総摂取カロリーは抑えられますが、脂肪とともに筋肉も減少するので
基礎代謝が下がってしまうんです。

基礎代謝が下がると
体が省エネモードになって、
消費エネルギーが低下するので
以前と食べる量が変わらなくても太ってしまいます。

なので、
置き換え減量を始める前よりも
太りやすい肉体になってしまうのです!

置き換え減量って
一生続けられるものではありませんよね?

止めた時から
リバウンドの落とし穴が待ち構えています。

また、
食べる事を置き換えることで
食べられない我慢からストレスが溜まると思います。
このストレスも、過食となるなど
リバウンドを引き起こす要因になりかねません。

長続きしない上、得られるものは
基礎代謝が落ちて、太りやすくなった肉体だけ…

頑張って減量をした結果
リバウンドしやすい肉体になってしまうのです!

その理由に納得できましたが
減量を頑張ったのに、太ってしまうなんて…
怖いですよね!

評判の良い減量だからと言って、
何でも飛びつかず
健康的に痩せられる減量を見つけましょうね!


ホーム サイトマップ